【体験談】ジャムーティーを飲んでみて

【体験談】ジャムーティーを飲んでみて

こんにちは、かとぺーです。

ジャムーティーを飲んだ体験談をお話します。

ジャムーティー体験談

ジャムーティーはamazonで購入

ジャムーティーはamazonで購入しました。

2019年4月2日に注文して4月4日に到着。

amazonさん、すぐ到着しますね。

ジャムーティー JAMU TEA ブラック 無糖 150g

ジャムーティーを飲み出したのは2019年4月5日

ジャムーティーを飲み出したのは2019年4月5日です。

食間に飲むのが推奨とのことでしたが

日中は外仕事なので飲むことが出来ません。

仕事が終わって帰宅後、だいたい18:00~18:30の間に飲むようにしました。

1日1回の飲用、飲む量は説明の記載どおり

ジャムーティーは1日1回毎夕方、飲みました。

1回に飲んだ量は、ティースプーン1杯分をお湯で溶かした、カップ半分くらいの量です。

ティースプーン1杯分

お湯で溶かしてカップ半分くらいの量

ティースプーン1杯が2gくらいです。

ジャムーティーは1袋150g入っているので、

1日1回の飲用だと、

150g÷2g=75日分(2ヶ月半くらい)飲めることになります。

ジャムーティーを初めて飲んでみて

今まではアレルギー性鼻炎のおかげで常時両穴が詰まっているか、良くても片方しか通らない状態でした。

こんにちは、かとぺーです。 自分のアレルギー症状についてお話します。 かとぺーのアレルギー症状 ...

それが初めて飲んだ日(2019年4月5日)、

ジャムーティーを飲み終わった後に、

鼻の両穴がスーッと通る感覚がありました。

そう、ハーブの飴を舐めると喉と鼻がスーッとなるのと似たような感覚で鼻の両穴が同時に通った感覚です。

もちろん一瞬もしくはほんのしばらくの感覚で

またすぐ鼻水が出たり詰まったりしてしまいましたが、

何か期待を抱かせるのには十分なファーストインプレッションでした。

※味については下記を参照下さい。

こんにちは、かとぺーです。 ジャムーティーは、はたしてどんな味がするのか? 飲んでみました。 ...

ほぼ毎日飲み続けた

出掛けて夜遅く帰宅した日や出張など家に丸1日いない日を除き、

毎日飲み続けました。

続けて飲んでみて

毎日続けて飲んでみると、

初日に体験した鼻の両穴が通る感覚が

毎日ありました。

ジャムーティーを飲む。

鼻の両穴が通っては、また元の状態(鼻水が出るor詰まる)に戻る。

次の日ジャムーティーを飲む。

鼻の両穴が通っては、また元の状態(鼻水が出るor詰まる)に戻る。

さらに次の日ジャムーティーを飲む。

鼻の両穴が通っては、また元の状態(鼻水が出るor詰まる)に戻る。

その繰り返しでしたが、少しずつ鼻の両穴が通っている時間が増えていき、

なんか良いんじゃないこれ?

と思うようになりました。

ほぼ毎日飲み続けて2019年10月1日現在、両鼻が通っている。

2019年4月5日に飲みだしてからその後2回買い足して継続して飲んでいます。

経過はというと、

2019年10月1日現在、

両鼻が通っている状態です。

片方の鼻に若干の鼻づまりはありますが、

鼻水は垂れてこず、

両鼻で呼吸出来ています。

以前のヒドイ症状から比べたらものスゴイ進歩です。

正直ビックリです。

”オレにはジャムーティーが効いている”

ということが言えると思います。

ただ、風邪を引いたり疲れすぎたりすると鼻水と鼻づまりが復活してきます。

まあ、体が弱って抵抗力が落ちているからジャムーティー関係なくそれが普通なんでしょうかね?

今後は

説明書きにあったように、

こんにちは、かとぺーです。 ジャムーティーの飲み方はどうすればよいのでしょうか? ジャムーティーの飲...

効果が出た時は飲むのを止めて症状が出たらまた飲む。

(それを繰り返すと徐々に飲まなくていい期間が長くなる。

最後には飲まなくても症状が治まっていく。)

というのをまだやっていないので、

今後はやってみて様子を見てみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする