そもそもアレルギーとは何か?

そもそもアレルギーとは何か?

こんにちは、かとぺーです。

そもそもアレルギーって何でしょう

ちょっと調べてみました。

アレルギーとは?

(以下、Wikipediaより引用)

アレルギーとは体の外から来る特定の異物(抗原)に対して免疫反応が過剰に起こること。

免疫反応は、体の外から来る異物を排除するために働く、体を守る不可欠な生理機能です。

しかし、害を免れるはずの免疫反応が過剰すぎて有害な反応に変わることをアレルギーと呼んでいます。

アレルギーが起こる原因は解明されていないですが、

・生活環境
・抗原に過剰にさらされる
・遺伝

などが原因ではないかと考えられています。

なお、アレルギーを引き起こす環境的な抗原を特にアレルゲンと呼んでいます。

・ハウスダスト
・ダニ
・花粉
・米
・小麦
・酵母
・ゼラチン

など、実に様々なものがアレルゲンとなっています。

代表的なアレルギー疾患

体外からの抗原で免疫反応が起こることをアレルギーといいますが、

それによって引き起こされる疾患がアレルギー疾患と呼ばれています。

その原因となる抗原は通常生活の中で体に取り込んでしまう量では無害であることが多いです。

しかし、アレルギー疾患を持っている人はその量でも過剰の免疫反応を起こしてしまい、

不必要に不快な症状が出てしまいます。

(たとえば春先の花粉そのものが毒性を持っているということではない)

代表的な疾患としては

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー性鼻炎(花粉症)
・アレルギー性結膜炎
・アレルギー性胃腸炎
・気管支喘息
・小児喘息
・食物アレルギー
・薬物アレルギー
・蕁麻疹

などがあります。

アレルギー性鼻炎はハウスダストなどを吸い込んで鼻水鼻づまりを起こす、

花粉症も花粉を吸い込んでくしゃみや鼻水を引き起こす、

そういうアレルギー疾患のひとつということですね。

ジャムーティーは、

それらの免疫反応を過剰に起こさないようにする効果がある、

ということでしょうか??

■知識の出典元: Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/アレルギー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする